クマ 消えない

クマの原因は色々

しっかりケアをしているのにクマが消えない、ということは必ず原因があります。

 

クマの原因というと寝不足や紫外線のダメージなどが思い浮かびますね。

 

ですが、もともとクマが出来る原因はこれだけではありません。

 

食生活やメイク、ストレス、活性酸素など原因はいろいろあるので、自分が改善出来ていない部分を対処していきましょう。

 

 

 

 

睡眠の質を変える

眠りが浅くて目が覚めることが多い、何時間寝てもすっきりしないという方は睡眠の質が低下しているかもしれません。

 

睡眠はただ寝れば良いというものではなく、質がとても大事なのです。

 

浅い眠りと深い眠りをリズムに沿って繰り返しながら、朝に向かって体が少しずつ覚醒していくというのが質の高い睡眠です。

 

浅すぎても深すぎても、眠りのバランスが悪いので体は疲れから回復できません。

 

眠りは体のすべてを回復させる時間です。

 

これがきちんと出来ていないと、脳や内臓器官はもちろん目の疲れも取れないですし、肌のターンオーバーも乱れます。

 

ですので睡眠が不規則だったり、寝ても寝足りないという方は、睡眠の質がクマの原因だと考えられます。

 

睡眠の質を高めるには、寝る1時間前にはスマホやテレビを観るのを止めて、好きな音楽を聴いたり本を読んだりしてゆっくり過ごすことが大切です。

 

リラックスをすると副交感神経が活性化して、質の高い睡眠を得られます。

 

また、明るいと目からの刺激で副交感神経が働きづらくなるので、夜は間接照明にするなど工夫してください。

 

 

 

 

食生活を見直してみる

クマの対処法というと、スキンケアにフォーカスしたものが多いですね。

 

確かにクマは皮膚に発症しているものですから、スキンケアもしっかりやらなくてはいけません。

 

しかし、皮膚を構成する細胞を健康にするためには栄養素が必要です。

 

栄養が不足していたら、どんなに外側から美容成分を補給しても健やかな美肌は生まれません。

 

自分の食生活の中で、野菜がどれぐらい摂れているか、外食が多くないかをチェックしてみてください。

 

野菜には肌の栄養となるビタミンやミネラルがたっぷり含まれています。

 

逆に外食で使われる食材は加工されているため、添加物が多く栄養素の吸収が阻害されます。

 

忙しい毎日の中で自炊をするのは大変ですし、バランスの取れた食事を3食しっかり摂るのは難しいかもしれません。

 

そんな方はサプリメントなどを活用して、肌にしっかり栄養を補給するのがオススメです。

 

いずれにしても、食事は肌に栄養を与える大事なツールですから、クマが消えない方は食生活を見直して改善してみましょう。

 

 

 

蒸しタオルで血行促進

クマの対処法は原因によって変わりますが、どんなクマにも共通して必要なのが血行促進です。

 

血流が悪いとターンオーバーが滞るので色素沈着が起こって茶クマになります。

 

さらにコラーゲンの合成量が減少してハリや弾力が失われて黒クマができます。

 

また、血流が滞ることで薄い皮膚から血管が透けて見えるので青クマの原因にもなります。

 

つまり血行を促進することは、すべてのクマの改善に必要なのですね。

 

血行促進のためのケアでは、マッサージをする方も多いでしょう。

 

もちろんマッサージも効果的なのですが、やり方によっては摩擦や刺激を与えることがあります。

 

ダメージのリスクを与えず血行を促進するには、蒸しタオルを使うのが一番です。

 

濡れたタオルをレンジで適温に温めたら、目の上に置くだけですからとても手軽です。

 

目の周りを温めると疲れ目の改善にもなるので、蒸しタオルでのケアを習慣にしましょう。

 

 

 

まとめ

どの対処法も、ダメージを受けやすい目の周りの肌を健康にしてくれます。

 

すぐに解消できる対処法ではありませんが、それでも続けていけばクマの改善に効果的です。

 

何をしてもクマが消えない場合でも、根気よくケアをすれば根本から改善できるのでぜひ実践してみてください。

 

 

 

▼評価の高いアイクリーム▼

 

アイキララ

 

 

 

ボタン