目の周り しわ

目の周りのシワに効果的な化粧品選びを!

いつの間にか刻まれている目元のしわは、加齢による肌の潤い不足が主な原因と言われています。

 

目の周りは他の皮膚に比べて3分の1程の薄さなので、非常に乾燥しやすく、少しの刺激によってしわが出来やすい場所となっています。

 

老け顔の印象を持たれないためにも、気になる目元のしわには、しわ消し効果のある化粧品を選ぶようにしましょう。

 

 

 

目の周りのしわの原因と対処法

一言でしわといっても、その種類は3つに分けられています。

 

口元や目元に出来る浅いしわ、眉間やほうれい線に現れる深いしわ、そしておでこや目じりに出来やすい表情しわです。

 

この中で目の周りに現れやすいのが、浅いしわと表情しわとされています。

 

浅いしわの原因の多くは、肌表面の乾燥だそうです。

 

目の周辺は皮脂腺が少なく皮脂が出にくいため、気づかぬ間に乾燥が進んでしまいます。

 

この様な乾燥が原因のしわには、十分な保湿が必要になってきます。

 

表情しわはその名の通り、表情を作る際の顔の動きで出来るしわの事を指します。

 

若いころは肌の弾力のおかげで元に戻っていた肌も、年を重ねるとだんだんと戻らなくなっていくため、クッキリと刻まれてしまうのです。

 

この表情しわを消すには、コラーゲンを補う事が第一だと考えられています。

 

 

 

保湿成分と美容成分で目元のしわを撃退!

しわ対策に必ず必要となるものが、保湿成分です。

 

肌の潤いを補い、弾力ある肌質を作る事が、目元のしわを改善する一番の近道となります。

 

ですので、保湿力の高い化粧品を使用するようにしましょう。

 

保湿できる代表的な成分は、セラミドとヒアルロン酸です。

 

肌の表面近くに潤いを与えるセラミドと、肌の奥に水分を保つ働きのあるヒアルロン酸を同時に補う事で、肌の乾燥が緩和されます。

 

また、エイジングケア成分が配合された化粧品もおすすめです。

 

肌の老化防止や老化速度を遅くする働きのある成分を取り入れ、若々しい肌を保つのに役立ちます。

 

しわに効果的なポリフェノールや、若返りのビタミンと言われるアスタキサンチンなどがしわ消しに効くそうです。

 

コラーゲンももちろん美肌に効果をもたらすのですが、肌表面から浸透させるのは難しい成分となっています。

 

そこで、コラーゲンの生成を助け、肌内部のコラーゲンを増やす働きのある成分を取り入れる様にしましょう。

 

ビタミンC誘導体やレチノール、ナイアシンと呼ばれる成分がこれにあたります。

 

このような保湿成分や美容成分が配合された化粧品を選ぶ事で、だんだんとしわも目立ちにくくなっていくのです。

 

 

▼評価の高いスキンケア▼

 

アヤナス

 

 

しわが消えた?メイク用品でもしわを無かった事に

しわに効く基礎化粧品の選び方が分かった後は、しわ消しに効果的なメイク用品の選び方を見ていきましょう。

 

まずは化粧下地、こちらは自身の肌の色よりもワントーン明るめの色を選ぶようにしましょう。

 

ピンク系の配色なら肌が明るくなり、しわを目立ちにくくしてくれます。

 

また下地でカバーする事で、その後のファンデーションの乗りも変わってくるので、化粧下地は必ずするようにして下さい。

 

この時も保湿力に長けた物を選ぶと良いですよ。

 

ファンデーションはツヤ感の出るものの方が、しわを消してくれるそうです。

 

肌にフィットするリキッドタイプなら、ふっくらとした肌質を演出し、しわが目立ちにくくなります。

 

そしてシミやクマのカバーに使用するコンシーラー。

 

目元に使う事が多いので、保湿効果のある物を使うようにしましょう。

 

固形タイプは伸ばすのに何度も目元を触る事になり、しわを際立たせてしまう可能性があるので、伸びの良いクリーミーなタイプがおすすめです。

 

 

 

まとめ

目元は年齢が一番でやすい所であり、顔の印象を決める重要な場所でもあります。

 

しわ消し効果の高い化粧品を選び、若々しい素肌を目指していきましょう。

 

 

ボタン