目の周り たるみ

目の周りの「たるみ」は解消できる

筋肉の衰えや肌質の変化により、年齢が上がるとどうしてもたるみが出てきてしまいます。

 

特に目の周りがたるむと老けて見えるため、しっかりと肌ケアを行っていきたいですよね。

 

そこで今回は、目元のたるみの原因からたるみ解消に効く有効成分を導き出し、おすすめのアイケア用品をランキング形式でご紹介したいと思います。

 

 

 

目元のたるみを引き起こす2大要素とは

目元のたるみの原因は筋肉の衰えに加え、肌の乾燥や肌の弾力が不足する事で起こるとされています。

 

まず肌の乾燥ですが、これはどの世代にも共通して言える事で、目元のあらゆる肌トラブルを引き起こす一番の原因となります。

 

目の周りは非常に皮膚が薄く、他の肌よりも乾燥しがちな部位です。

 

乾燥が進むとたるみの元となる他、シワやクマ、肌のかぶれを起こすことに繋がります。

 

ですので、目元の保湿は最も重要な美肌ケアになるのです。

 

次に肌の弾力についてですが、こちらは加齢による肌内部のヘタリが肌の弾力やハリを失う要因となっています。

 

肌表面の表皮の下にある、真皮と呼ばれる部分にコラーゲンやヒアルロン酸が蓄えられており、それらが表皮を支えてハリのある肌を保っています。

 

しかし年齢が進むとコラーゲンやヒアルロン酸は減少していき、だんだんと痩せていくそう。

 

それが原因となり、支えの少なくなった肌表面はたるみ、表皮は下へと落ちていってしまうのです。

 

このように、目元のたるみは乾燥と弾力不足の2大要素によって起こると言われています。

 

 

 

目元のたるみ解消に有効な成分

そこで、目の周りのたるみを解消するために、保湿と肌の弾力を高める事が必要となってきます。

 

まず乾燥には、高保湿成分が配合された物を選ぶと良いでしょう。

 

セラミドとヒアルロン酸はどちらも高い保湿力を備えているので、押さえておきたい成分となります。

 

そして肌の弾力を上げるためには、肌にハリを与える成分を補う様にしましょう。

 

肌の中のコラーゲンを増やす作用のある、ビタミンC誘導体やレチノールがおすすめの成分です。

 

以上の事を踏まえ、これらの成分がバランス良く配合され、尚且つコストパフォーマンスにも優れたアイケア用品を見ていきましょう。

 

 

 

たるみに効く!目元専用のスキンケアランキング

 

EYE KIRARA

総合評価が最も高かったアイクリーム第1位が、EYE KIRARAです。

 

こちらは1カ月約3000円と手ごろな値段にも関わらず、コラーゲン生成を促すビタミンC誘導体がたっぷりと配合されています。

 

また保湿効果も高い事から、瑞々しいふっくらとした目元を実感できるようになります。

 

2016年モンドセレクション金賞を受賞した、いま大注目のアイケア商品と言えるのではないでしょうか。

 

 

公式サイト:EYE KIRARA

 

 

 

白肌濃シワトール

次点の第2位には、ホワイトラベル金のプラセンタもっちり白肌濃シワトールがランクイン。

 

保湿力の高いプラセンタを配合しながら、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドやレチノールなどの基本も押さえた万能アイクリームです。

 

価格も1300円ほどで購入できるので、アイケア初心者の方に一度使ってみて欲しいアイテムとなっています。

 

公式サイト:白肌濃シワトール  

 

 

グラシュープラス

そしておすすめアイクリーム第3位は、グラシュープラスです。

 

グラシュープラスにはヒアルロン酸、セラミド、プラセンタが配合されており、目元のあらゆるトラブルに対応できる1本と言われています。

 

目元のたるみにはもちろん、シワやシミ、くすみなどにもオールマイティーに活躍してくれます。

 

値段は1本9000円と、少々コスパの面が振るわず3位となりました。

 

 

公式サイト:グラシュープラス

 

 

 

まとめ

アイクリームの種類はピンからキリまであり、高価なものだと数万円する物もあります。

 

しかし目の周りのスキンケアで大事なのは、毎日継続する事です。

 

配合されている成分と共に、日々続けられるコストであることもアイクリーム選びには大切になってきますよ。

 

 

▼私の体験談▼

 

目の周りの色素沈着を21日間でカンタンに治すスキンケア>>