目の下のクマ

picture
「最近夜更かししてしまって目のクマが酷いんだよね〜。」

 

こういうセリフを言ったことのある人、聞いたことのある人、いますよね。

 

自分はこれが理解できません、小さい頃鏡を見て気付けばクマが出来ていたからです。

 

今の今までクマが消えたことがないので今日は目の下にクマが出来ている、なんてことがわかりません。

 

夜更かししてクマが出来るような人は目の周りの血行が悪くなって出来るタイプの青いクマだと思います。

 

じゃあ自分のクマはどういうタイプのクマなのか、実のところ自分でもわからないです。

 

あくまで自分の推測ですが、自分はアレルギー性の結膜炎を子供のころから患っていて痒みに耐えられずよく目をゴシゴシこすっていました。

 

つまり力を入れてこすったことによって色素沈着を起こして出来たクマなんじゃないかなぁと思っています。

 

だからですかね、消えないんですよ…

 

今は結膜炎も治まって目をゴシゴシこするということがないので治るのかとも思うのですが消えません…

 

色素沈着を起こした肌が治るまでに時間がかかることはわかっています、それでも治らない。

 

これも自分の推測なのですが、自分のクマの原因は一つではないんじゃないかということです。

 

社会人になると夜遅くまで起きてることが当たり前になってしまいますよね。それに最近は布団に入り寝る前にスマホを見るということも多いです。

 

つまり血行が悪くなって出来るタイプのクマも混ざってるんじゃないか、そう思います。これは治る気がしない...

 

医者に診てもらうのが一番なんでしょうけど、その場合は皮膚科で診てもらえばいいのか眼科で診てもらえばいいのか、なんてことも気になってしまいます。

 

そこで、自分なりに調べてクマに効果的な方法をやってみました。

 

まずは蒸らしタオル。有名ですよね。

 

…とても気持ちいいです、気持ちいいしとても効いている気がするんですがいくつか問題がありました。

 

タオルが冷めてしまった時、ベチャッとした感覚がとても不快になります。

 

また気持ちよさを求めるあまり必要以上に熱くしてしまい、気化熱で目の周りの皮膚を持って行ったりと続けるには不安になる要素が気になりました。気持ちいいんですけどね。

 

目のマッサージもやってみました。自分のクマはおそらく色素沈着でできたものでもあると思うのでクマを必要以上に触ること自体が不安で長く続きませんでした。

 

強くこすらなければ血行促進に一役かってくれるのでしょうけどね。

 

一番いいのは夜更かしもほどほどにして、寝る前のスマホをやめる。原因を断つ、元を断つことなんでしょう。あと病院にいくこと。

 

病院に行けば治るかもしれないものを治らない治らないと悩み続けるのは傍から見るとバカバカしいかもしれませんね。

 

そうですよね、バカバカしい。

 

自分も今度時間を作って病院で診てもらおう、なんて書きながらに思いました。

 

参考:目の周りの色素沈着を21日間でカンタンに治すスキンケア