クマの原因

picture
子供のころから目の下にできたクマに悩んでいました。まるで徹夜でもしたかのような、くっきりと濃いクマのおかげで、数えきれないくらい、

 

「疲れてるの?」

 

「寝てないの?」

 

と聞かれたものです。

 

実際に私は子供のころから睡眠時間が短めの、俗にいうショートスリーパーでした。

 

しかし、仮に長い時間ぐっすり眠ったとしても、そのクマが改善することはないのです。

 

あまりにも昔からあるため、もう見慣れてはいるものの、ずっと気になっているのです。

 

周りを見れば、これほど濃いクマの持ち主なんて私くらいのものです。

 

化粧をするようになってからも、ずっとクマとの戦いです。

 

コンシーラーは2種類使っていますが、クマが完全に隠れたことはありません。

 

先日、化粧品の販売店で、マッサージとメイクをしてくれる機会があったので、お願いしてみた際も、やはりこの話題になりました。

 

「クマがひどいのが気になっている」と相談してみたところ、カバーしてくれようとしたのですが、やはり消えませんでした。

 

もちろん薄くはなっていましたが、やはり根本的な解決が必要であると感じました。

 

プロでも消せないこのクマ、調べてみたら、どうも私を苦しめているのは、「茶グマ」という種類のクマであるようです。

 

セラミドの不足や、睡眠不足によって起こるもの、と、私が見たサイトには記載されていました。

 

「寝なくても平気」

 

しかし、それがもしかしたら肌に負担をかけることになっているのかもしれません。

 

また私は洗顔に力を入れすぎる傾向にあるので、脂分が除去されすぎているのかもしれません。

 

実際に測定してもらったところ水分も脂分も不足気味でした。

 

それを知ってからは少しずつ睡眠時間を増やすようにしたり、洗顔やクレンジングの際に力を入れすぎないよう注意をしています。

 

しかし、効果が出るまでには、まだしばらく時間がかかりそうです。

 

そんな私が現在気になっているのは、ネットで見かけた「アイキララ」という商品です。

 

コストパフォーマンスもよく、効果も早ければ2週間程度で出るとのこと。

 

もちろん個人差はあるかと思います。でも長年悩んでいたクマが、これで少しでも改善できるのであれば、試してみる価値はあると考えています。

 

これまでいろいろな商品を試し、成果を感じられず、ここ10年ほどは放置気味でした。

 

しかしやっぱりクマのない肌を目指したいと本当は思っているのです。

 

クマを気にせずにメイクを楽しむために、一度トライしてみようかと考えています。

 

参考:目の周りの色素沈着を21日間でカンタンに治すスキンケア